美甘麗茶は健康と美容に良い効果が期待できるお茶ですが、ただ飲むだけでなく、美味しい飲み方を知っておくことで、毎日の習慣として取り入れやすくしてくれます。

美甘麗茶の飲み方は、カップにお湯を注いで美甘麗茶が入っているティーバッグを入れ5分間蒸らします。

蒸らした後、ティーバッグをお湯の中で軽く振って引き上げて完成です。

これが基本的な美甘麗茶の飲み方となります。

蒸らす時間を5分間じゃなく、10分や15分など時間を長く蒸らすことで

より甘みが出て飲みやすくなるので、飲みやすいのが好みの人や甘いのが好きな人は蒸らす時間を長くすることでより美味しく飲むことができます。

蒸らす時間を長めにすると甘味がしっかりと出るので、より美味しさがアップします。

夏の暑い時期は、美甘麗茶をアイスにして飲むのもおススメです。

カップにお湯を注いで、ティーバッグを2つ入れ、5分蒸らします。

ティーバッグをお湯の中で軽く振ってから引き上げて、氷の入ったグラスに注いだら、冷たい美甘麗茶の完成です。

冬の寒い時期は、身体を温めてくれるジンジャーティーにして飲むのがおススメです。

温かい美甘麗茶にすりおろした生姜を入れるだけです。チューブの生姜を使うとより手軽にジンジャーティーを楽しめます。

身体を温める効果がある生姜を加えることで、より身体の血行を良くしてくれます。

美甘麗茶はそのまま飲むだけでなく、オレンジジュースで割ってオレンジティーにしたり、

りんごの皮をお湯で煮出して出た煮汁で美甘麗茶を淹れるアップルティーにしたりなど、アレンジの幅が広いのも魅力と言えます。

参考サイト➡美甘麗茶 飲み方

関連記事